2015年1月31日土曜日

ダニーと紺碧の海

明大前まで芝居を観てきました。

主人公の気持ちが変わっていく姿が心に響いてきました。間近で観るシアターのお芝居は、迫力があって、見終わるとすこし放心します。

二人芝居でした。見応えがありました。

途中、見入りすぎたのか咳き込みそうになり、止めるのに必死でした。舞台に水をさしてはと。

間近でこうして人の演技や、その舞台を作り上げていく様子をみると、私も諦めずに、謙虚にやっていこうという気持ちを持ちます。

公演は明日まで。席は満席でした。

次回、出かけるときは飴を持って行かないと。




全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...