2015年2月26日木曜日

久しぶりに寒かったけれど

友人とランチしてきました。
西台駅近のおいしいお店「まるうま」でほっこりしてきました。

揚げパンってコッペパンではなかったんですね。今日知りました。

しかしおいしいところでした。

2015年2月25日水曜日

キヌアのすーぷ

たまたま手に入ったキヌアで、スープをつくってみました。

材料
キヌア 半カップ
人参  小1本
白菜  2枚ほど
ネギ  一本
椎茸  ひとつ
練り物 三種 適量


作り方
キヌアは15分ほどゆでました。
野菜を適当に切りゆで汁の中に入れて練り物を入れ、保温容器に。15分ほどでできあがり。
 今回は味付けせずにポン酢でいただきました。

キヌアは、炊飯器で炊いた方がおいしいかも知れません。

2015年2月23日月曜日

指つないじゃった

地下鉄の車内。親子連れがある駅から乗ってきました。

ベビーカーの男の子。そばでたつ小さな女の子。

男の子は、私の方へ手を伸ばしてきます。

人差し指を私が近づけると、ぎゅっとにぎってくれました。

けっこう気に入ってくれたみたいで、催促されました。

お母さんが
「イタイイタイだから」と止めようと。
「痛くないですから」といいながら、

『ちゃんとお風呂入ってきたし、わたしの手、この子がさわっても大丈夫だよな』などとそんなことを考えていました。

駅ではエレベータでその親子は私たちが乗るのを待っていてくれました。
女の子に
「なんさいですか」ときくと
「さんさい!」

元気な声がかえってきました。

いい時間でした。

2015年2月22日日曜日

高円寺

以前、友人からいただいたわらび餅を買いたくて、高円寺にバスで行ってきました。
行きは関東バス、帰りは都営バス、高円寺駅に行くには民間のバスの方が駅前に着くので、そちらを選びました。

演劇やイベントを行う杉並区の「座・高円寺」では、広場で各地域の物産店をやっていたので、帰りにのぞいてみました。

「日本で3番目においしい唐揚げ」というキャッチフレーズにひかれて、唐揚げを買おうかどうしようかまよったのですが、お昼に鳥をいただいたのでやめました。

おいしそうなものをみてしまうと、理性で判断することがとても難しいです。

ほうとうもおいしそうだったし、どぶろくもお団子もコーヒーもおいしそうだったな。

買ったのは砂糖が入っていないキウイのドライフルーツ。
ビタミンがあるかと思って。

高円寺周辺は、ふるぎやさん等、洋服のお店が目にとまりました。
多目的トイレを見つけたのが収穫でした。

そしてわらび餅のところにはたどり着けず。調べずに行ったものだから。
ここのわらび餅はのどごしがスムーズで、私も無理なく食べられたので、いつか探し出そうと思います。

2015年2月20日金曜日

マンガ日本の歴史

石ノ森章太郎さんが書いた「マンガ日本の歴史」、もうすぐ読み終わるのですが、思った以上に時間がかかっています。

板橋の郷土資料館の2階でこの本の全巻をみつけ、図書館にもあるかもと思って検索し、借りることにしました。

マンガだからすぐ読めるかな、とたかを括っていたら、今月で3ヶ月。読み応えのある本でした。
弥生時代から始まって明治維新まで突き抜け、今は最後の4巻、縄文時代の絵を楽しんでいます。

日本の争いや権威など、国のあり方の歴史がとてもよく理解できたというか、だいたいのイメージがやっとつかめた気がします。

中学生の時にこの本が夏休みの課題図書で出ていたら、歴史が好きになれたかも。
すこしエロいからダメか。

全部読んだら、現代編も読み切ろうと考えております。

2015年2月19日木曜日

バス停めぐり

介助の方と時々行うのは、バス停めぐり。
私鉄が止まったとき、移動手段を知らないとお互い焦ってしまうので、最寄りのバス停からJRに出る方法をたどってみるのです。

幸いなことに、いくつかバスがあるので、この家はアクセスがいいのです。
選んだときはそこまで考えなかったけれど。

バス停めぐりなんていいながら、お遊びです。
今日は暖かな日でした。

豊島区役所の前においしくてお手頃値段のお弁当やさんがあり、時々買うのですが、今日もその絶好なチャンスでした。

玄米食なので、嬉しいです。

おかげさまで、ミッション終了。
今度行くときは、ショッピングしましょ。

2015年2月18日水曜日

おかげさまで、

このアパートに住んで2年たち、今日契約更新を済ませました。
いろんなことがあったけれど、更新手続きも15分ほどで住み、ホッと致しました。

面白い2年間になりますように。
この家で過ごせた2年間に、心から感謝いたします。
そして新しい2年に乾杯。

2015年2月17日火曜日

今朝見た夢

すごく大きな家に住んでいた。外にお風呂があって、まだ家は工事中で、道からお風呂がみえてしまう。
私が入浴する番になって、お風呂を見にいったときにそれがわかり、
「ここに今入るの? みえちゃうよ」と叫んだ。

そのあと誰かが、なんらかのことについて文句を言ってきたので、論理的に言い返したら、私の理が通った。

お風呂は黒っぽい石でできていた。きれいだった。

よくわからない、夢。

2015年2月16日月曜日

遺伝史

今テレビを見終わって、
私に影響を与えた遺伝史は誰だろう、と考えていました。

いろんな面でいろんな方の影響を受けてきたと思うけれど、
詩作の面では、おぞねとしこさんとMさんかなあと思っています。

このお二人は、私が10代の時に、あるコンサートとの場で出会いました。
お二人とも詩作そのものに力を注いでいらっしゃって、障がい者として出てしまいやすい独特のアピールではなく、作家としての自己主張だったのが、とても印象強い方々でした。
このお二人に逢っていなかったら、私の詩はもっとへなちょこになっていたかも知れません。

この番組は、ひとのつながりが感じられて、互いに影響し合っているのが人間なんだといわれているような気がして、私は観てよかったと思いました。

2015年2月15日日曜日

はまっているもの

セブンのきなこドーナツとチョコオールドファッションにはまってしまいました。
きなこドーナツはきなこの多さに惚れてしまったし、
チョコオールドファッションはかたさがとても好き。

ついでにぱりぱりサラダにもはまりました。この噛み心地がいい。

カルディで売っているチコリの根にもはまりました。
コーヒー代わりに飲んでいます。
食物繊維が入っているせいか、通じるものも自然です。おかげさまで。

タイ料理や、カレー以外で食べるものにはまるなんて、久しぶりです。
でも、小さなことだけれど、楽しいです。


2015年2月14日土曜日

駒込界隈

髪を切っていただいたあと、もと住んでいたところにニアミスしながら帰ってきました。
駒込駅から、もうひとつの最寄りだった地下鉄駅への道のり。駒込界隈は高いビルの影が目立ちました。
2年前まで住んでいた街は、よその街のようにそこにありました。

駒込駅前のサクラのポストの写真もゲット。欲しかったので嬉しいです。

行きつけの美容院で逆チョコをいただいて、またこの街に遊びに来ようと思いました。

2015年2月12日木曜日

第一回葛飾町工場見本市

有楽町で友人と楽しんだ後、偶然見つけたので観てきました。
葛飾とその周辺のいろんな技術が観られて、すこしの時間だったけれど楽しかったです。
江戸切り子硝子がとてもきれいでした。

葛飾発信 町工場見本市2015

明日も開催しているみたいです。入場無料。有楽町駅前国際フォーラム

見本市をぶらぶら観ていたら、ちょっとちょっと、と声かけられて、ふらふらと近づいたら、大きな望遠鏡のような物体の前に案内されました。

のぞいてみたら、でっかいでっかい万華鏡。
他にも、面白い画像を見せてくれました。

ちなみにこの万華鏡は、車いすの目線からも見られる位置に。
「車いすのひとにみてもらいたかったんだよ!」

ほんとかなあ。
と思って聞き流してしまったけれど、ホームページみたら本当でした。失礼いたしました。
有限会社プリントアート

2015年2月11日水曜日

ろうばい

あたたかな日だったので、区立美術館に。
区立小中学校展を観てきました。

元気のいい作品がたくさん。
素材もさまざまで、改めて今の豊かさを感じました。

すこし規格外の作品も観たかったなあ。全員の作品はどんなだったのだろうと、興味がわきました。

道の途中にろうばいの木。
甘い香りに、おどろきました。

帰りには製麺屋の焼きそばをゲット。
夜つくっていただいたら、めちゃめちゃうまかったので、うち飲みの時の素材として覚えていようと思いました。

でも、製麺屋さんはこんな遠くに来なくても家の近くにあるので、まずそちらも買ってみないとと思っています。

2015年2月10日火曜日

最終稿といいながら

昨年書いた「ワコのあるきかた」、これで完成といいながら、先月すこし直しました。
小説サイト自体で修正するのはめんどくさかったので、改めてアップし直してみました。
内容は大きく変えていません。ただ私の普段をご存じの方は、もしかしたらすこしものたらなさを感じるかも知れません。

感想等ございましたら、ぜひご指導下さい。

これでこの物語は、本当の本当に完結です。
また、新作を、書きたいな。

ワコのあるきかた(修正版)

2015年2月9日月曜日

赤タマネギと赤カブのピクルスふうマリネ

ピクルスをつくろうと思ったらお酢が足らなくて、どうみてもマリネになってしまいました。

材料
赤カブ     1個
赤タマネギ   2個

塩       少々
マスタード   大さじ3杯
お酢      お玉一杯程度
てんさい糖   大さじ一杯半

レモン汁    適量

① カブと赤タマネギはスライスし、赤タマネギは水にさらしておく
② ①をビニール袋に入れ、塩を入れてもむ
③ ②にマスタードを入れて、よくもんでおく
④ お酢とてんさい糖を鍋に入れて一煮立ち
⑤ タッパーなどの容器に③と④を入れてよく混ぜ、レモン汁を加える。醒めたら冷蔵庫で保存する

マスタードがきいていておいしいです。やはりこういう仕込みはたくさん試みたいと思いました。


2015年2月8日日曜日

しあわせのパン

すごく優しいタッチの映画で、心かが痛いときに、痛いところにさわらないというか、多くを語らずに苦しみを癒やそうとする映画でした。
かなしいときに、隣に黙って座っているような印象でした。

大泉庸さんが、また違った雰囲気で、不思議な感じでした。


2015年2月7日土曜日

そして父になる

是枝監督の作品がテレビで放映されていたので観ました。

いいとかわるいとかそういう言葉ではなくて、態度で表していくところがすごいな、と思いました。

ハッピーエンドでホッとしている自分がいました。

2015年2月6日金曜日

マラソン

韓国の映画、「マラソン」を観ました。

障害を持った子どもから子離れをするということは、難しいことなのだなあと、そして、他の人の視点というのは、辛いけれど大切なんだな、というのが、観たあと思ったことです。
この映画の親子関係はいくぶん感情的で、わかりやすいけれど、たんたんと社会を描いていることが、今の現実を訴えているような気がしました。

2015年2月4日水曜日

小さな夢を叶えて

川越街道沿いにタイ料理屋さんを見つけました。
2段の段差が入り口にあり、残念ながら車いすでスムーズには行かないお店でしたが、500円のお弁当がめちゃくちゃおいしい!

スロープ持参で店内に入りたいと思うようになりまして、

昨日、行ってまいりました。

スロープを自分で持ち込んでも行ってみたいお店があるなんて、初めてのことかも知れません。

降りて這って入ったお店はありますが。

お店の方、びっくりしていたけれど、おもしろかったです。

お弁当でも、お手頃価格でとても好きですから、うかがうのはたまににしますが、おかげさまで小さな夢が叶いました。

2015年2月3日火曜日

ディス・パレード

というアニメにはまっています。
ふーるーで今やっているので。

人の心の動きがわかりやすくて、泣けてきます。
ひとの人生は、いい悪いではなく、何かを経験してひとつひとつ知っていくのだと、アニメの主旨からはずれるかも知れませんが、そんなことを考えてしまいながら、見ています。

生き方を考えさせるような出来事が起こるたび、すこし落ちながらも、どこかで気持ちを決着させる日々ですが、

アニメを見て、すこし気分転換。

気分転換にはならないか…。でもいいひとときでした。

全は一、一は全

先日、知人に尋ねられて、そういうこともあったかなあということがありました。 銀座の歩行者天国のおはなしです。 数年前、ストリートパフォーマンスをそこでみたという話を、知人に私はしたらしく。 覚えていないのです、悲しいことに。 書きたいことは、忘れっぽくなったということで...